2018年1月15日月曜日

ツシマヤマネコの繁殖活動をご紹介します

ツシマヤマネコの繁殖活動について飼育員からレポートと動画が届きましたので,ご紹介します。

今年もツシマヤマネコの繁殖の季節がやってきました!

ツシマヤマネコの繁殖期は冬から春にかけて、1月から3月に交尾をして4月から6月に1~3頭の赤ちゃんを出産します。(例外もあります)

福岡市動物園では今年はオス3頭,メス4頭の合計7頭のツシマヤマネコの中からペアリングを行います。

ペアリングとは通常,一部屋に一頭ずつ生活しているヤマネコを「見合い」,「ニオイつけ」「同居」を行い,その中から相性が良いペアを見極めて繁殖につなげます。

12月まで獣舎で展示していた「むー」も今年3才になりました。現在は,繁殖棟に移動して,繁殖活動に参加しています。若いので今年は繁殖に期待しています!

今回はオスの「ゴンタ」(「ヤナギゴンタ/ちから」)を紹介したいと思います。



「ゴンタ」は2006年7月25日,長崎県対馬の上対馬町河内で保護されました。
対馬野生生物保護センターでは「ヤナギゴンタ」と名付けられました。
2010年3月に九十九島動植物園に移動。そこで,「ちから」と命名されました。
その後,2013年10月に福岡市動物園へやってきました。福岡市動物園では,なぜか?飼育員は「ゴンタ」と呼んでいます。

食いしん坊な「ゴンタ」は餌の時間になると真っ先にとんできます。警戒心の強いツシマヤマネコですが,「ゴンタ」は飼育員を見てもあまり逃げません。

そんな「ゴンタ」の日常をご覧ください。

映像は,飼育員とのちょっとしたコミュニケーションで,ほうきの先にじゃれあう姿です。動画では,ちょっと嫌がられているようにみえますが,普段は嫌われないようにコミュニケーションをとっています。

2018年1月14日日曜日

動植物園でカレーフェス!?

動物園のHPのお知らせや福岡市植物園のfacebookでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが,今月26日(金)~28日(日)に福岡市動植物園では「福岡市動植物園カレーフェス」を開催します。



なぜ動植物園でカレー?っと感じる方もいらっしゃるかと思いますが,カレーの材料にあるスパイスは,ハーブの仲間で,もちろんその中には福岡市植物園のハーブ園で栽培しているものもあります。
そのハーブを使って,カレー業界では超有名な元東京カリ〜番⻑の⽔野仁輔⽒と東京カリ〜番⻑リーダーの伊東盛⽒が料理教室やスパイスツアー,ライブクッキングを開催するのが,今回の「カレーフェス」のメインイベントです。


全国で開催され,非常に人気の料理教室やライブクッキングが,今回は動植物園バージョンということで動植物園にゆかりのある食材やスパイスを使った,まさに“The動植物園カレー”が登場します。スパイスツアーも植物園ならではです。
現在,参加者募集中ですので,下記のページをご覧いただき,お申し込みくださいね(事前申込制で入園料とは別に参加料が必要となります)

しかし,それだけではありません。
上記のイベント参加者以外の来園者の皆さんも東京カリー番長監修レシピのスパイスカレーがフェスの期間中、動物園の中央食堂,植物園の展望台カフェ,芝生広場の特設テントで食べることができます。

特設テントでは1杯700円(税込),中央食堂と展望台カフェでは1杯1,000円(税込)の特別メニューで登場します。
このカレーも,スパイスの効いたカレーです。
東京カリー番長監修レシピのスパイスカレー,この機会にぜひ!


詳しくはこちらで↓
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/news/detail/840

2018年1月12日金曜日

今日も雪が舞う寒い1日でした⛄

全国的に厳しい寒さのここ数日。
福岡市でも,一昨日から時折雪が降る天気が続いています。
福岡市動物園は今日もお昼すぎまで雪が降りました。
その雪が舞う動物園の様子です。



園内はこんな感じで雪が…

スロープカーも雪の中。


アジア熱帯渓谷エリアも雪が…。

もちろん寒さに弱い動物たちは暖かい室内や寝室で過ごすことになります。

オランウータンはあまりの寒さに本日は寝室で過ごすことになりました。

ベンガルヤマネコは室内でまるくなってました。(こたつじゃないですが…)

一歩,寒さの中でも大丈夫な動物たちはというと…

レッサーパンダの「ノゾム」(オス)は,外で木に登って元気そう。
木の間からカワイイ顔をのぞかせていました。


アムールトラはもともと寒冷地の森林に生息しています。
オスの「カイ」は,小雪舞う屋外をうろうろと。
キリリとなんかかっこいい。





サル山のニホンザルたちは,雪の中寒そうですが,今日は露天風呂の日。

雪の中,風呂で暖をとるサルたちもいました。

今日は,真冬の動物園の風景でした。

2018年1月10日水曜日

いよいよ受験シーズンも本番ですね。受験生応援企画やってます!!

今週末は大学入試センター試験ですね。
受験生にとって,大学入試や高校入試の本格的なシーズンの始まりですね。
福岡市動物園では,今年も受験生や頑張っている人たちを応援する企画を開催しています。
「がんばれ受験生!応援企画」として,福岡市動物園の縁起のいい動物たちに願いを込めて動物絵馬に願い事を記入していただき,特製ボードに飾ってもらう企画です。

絵馬には,今年も「コツメカワウソ」と「シロフクロウ」が登場。
コツメカワウソは,展示場にある狭いトンネルを「する~っと通る!」にちなんで,受験生の皆さんにも「する~っと通って」いただきたいと願いを込めています。


そして,今年の絵馬には“サクラ咲く”にちなんで「コツメカワウソ」の桜(おう)が登場!
(この写真は、鍵条漆さん撮影です)

こんな感じでカワウソたちのように受験生の皆さんも”する~っと通って”くださいと願ってます。
もちろん,コツメカワウソみんなで応援!!

フクロウは,学問の神様,知恵の神様のお使いとして知られ,不苦労(ふくろう),福が来るということから縁起のいい動物。
シロフクロウも応援してます!!

先週の土曜日(1/6)からスタートしたのですが,すでにたくさんの絵馬に願いを込めて飾っていただいています。


受験生応援企画は2月25日(日)まで開催していますので,ご来園いただき,願いを飾ってくださいね。。

2018年1月2日火曜日

恒例の新春福引大会を開催しました♪

本日1月2日は福岡市動物園の2018年の開園初日です。


新年といえば毎年恒例の「新春福引大会」!

今年の目玉,1等には「ビルマニシキヘビの抜け殻」!
丸々1頭分をご用意いたしました!!


今年も早朝から多くの方々にご来園いただきました。
早い方はなんと6時45分から並んだとのこと!!
9時の開園前には配布枚数の500人分に達するほどの人出となりました。
(せっかくお越しいただいたのに福引券をお渡しできなかった方,本当に申し訳ごさいませんでした)


それでは年初めの運試し~♪
何がでるかな♪


まずは2等。
毎年人気の「ツシマジカの角」!


皆さん,良い笑顔です♪
おめでとうございました!!


3等,「クジャクの羽」!


なんだか作り物みたい,との声も。
ちゃんと本物ですよ♪
お部屋に飾ったりしてくださいね。


4等は福岡市動物園のポスターのイラストでおなじみ、「北村直人さんの動物カレンダー」。
なんとサイン入り!
 *
 *
と、順調に福引も進んでいましたが、なかなか1等の金色の玉が出てきません。
飾られたままの「ヘビの抜け殻」が気になるのか、福引が終わった皆さんもその場を離れず行方を見守り始めます。

だんだんと列も終わりに近づき,残すところ後20人ほど…。
1等の玉,ちゃんと入ってる?とざわつき始めたところで…。


ご当選~!!
スタッフもほっとして,いつもより多めに鐘を鳴らしました♪


今年の福引きの大目玉「ビルマニシキヘビの抜け殻」を手に入れたのは筑紫郡那珂川町からおこしの高田さんご一家。
こういうのが運というのでしょうか。


これで終わりではございませんよ。
ここは動物園♪
抜け殻の持ち主とご対面~。

本物のビルマニシキヘビはおっきいい~ぃ!!


新春の家族共同作業はヘビとの記念撮影♪
良い年になりますように!
おめでとうございました!


最後に来園者の皆さんにも福のおすそ分け♪

ビルマニシキヘビのタッチングで幕を閉じました。

ご来園いただいた皆様、年初めの行楽に動物園を選んでいただき、ありがとうございました。
ご家族、親戚連れなど、たくさんの方が来園してくださり、幸先の良い一年となりそうです。
長い時間、福引に並んでいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

今年の福引大会にご協賛いただいた企業の皆さま、
ご支援いただき、ありがとうございました!
おかげでたくさんのお客様に喜んでいただくことができました。


新年初日,ヘビで始まったこのブログ。
今年は「戌年」ですよね…。
でも当園にイヌはいません…。

が,イヌ科のタヌキとキツネがいますよ!
ご来園の際には会いに来てくださいませ。


福岡市動物園は本日から通常営業しています。
(月曜日は休園日。月曜が祝日の場合は翌日休園)
今年もたくさんのご来園を心よりお待ちしています!

2018年1月1日月曜日

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

2018年が始まりました。
今年もたくさんの皆さんに福岡市動物園を楽しんでいただけるように
スタッフ一同頑張りたいと思います。



1月のポスターはシカです。
シカは縁起のいい動物ということで,新年に登場です。

このポスターは今年の新春福引大会の5等と7等の賞品になってます。
(5等はポスター6種セット,7等は1月のシカのポスターです)

それと,新春福引大会恒例の賞品「ツシマジカの角」は毎年人気の賞品。
(今年は2等の賞品です)

こんな立派な角もあります。

もちろん福岡市動物園にいるツシマジカも,とてもかわいいですので,ぜひ,シカたちに会いに来てくださいね。

今年もよろしくお願いいたします。

※年始の開園は明日1月2日からです※

恒例の新春福引大会の情報はこちらで↓
新春福引大会のお知らせ