2017年12月24日日曜日

動物たちと過ごすクリスマス🎄その2

今日はクリスマスイブ!
福岡市動物園のクリスマスイベントも最終日。


まずは「チンパンジーにクリスマスプレゼント大作戦♪」ということで昨年に引き続き、チンパンジーたちへエサのプレゼント!

小さなサンタさんたちと靴下にプレゼントの朝ごはんを忍ばせます。

チンパンジーが登場する前に獣舎に入ってもらい、ごはんの入った靴下をセット!。
これでサンタさんのミッション完了!


まず最初に見つけたのは「コナツ」。
3つほどGetして、タワーの上のほうへ。


普段のようにエサは置いてなく、かわりに見慣れない赤い靴下。
他のチンパンジーたちは靴下の存在になかなか気づきません。
でもそのうちに「サクラ」も気が付いて…。


プレゼントのごはん発見!!
この表情♪
中にごはんが入っていることに気付くと、その靴下を持ってウロウロ。
その後は各自、気に入った場所に持っていってクリスマスプレゼントを楽しんでました。

朝からのご参加、ありがとうございました!

続いてはクリスマスといえば、お肉🍖でしょ!

ということで、今年初めてのクリスマスを迎えるヒョウ🐆の「サナ」に鶏肉🍖をプレゼントしました。


お母さんの「ルナ」に負けずに肉🍖をGet!
その後、ママの「ルナ」に見せに行ってはとりあげられてたとか…。
ご安心を,いくつかはちゃんと食べてました♪


「レッサーパンダにクリスマスプレゼント♪」
毎度おなじみ、レッサーパンダに大好きなリンゴ🍎をプレゼントということなんですが、なんといっても今日はクリスマス🎄
もうすぐ恋の季節を迎える「ノゾム」と「マリモ」。
(レッサーパンダは2~3月頃が繁殖期です。)
レッサーパンダカップルへのクリスマスプレゼントです。

今年の春は、なかなか2頭の仲が進展せず、皆さんをやきもきとさせてしまいましたが、来年の春はどうなるのか、を占うようなこのシチュエーション!
飼育員が、仲人のようにリンゴ🍎を介して2頭を近づけます!!
今日一番の最接近♪
初対面の時は、「ノゾム」が「マリモ」にいきなり積極的なアプローチを通り過ぎて、突撃していましたが、今日はそういうこともなく、リンゴ🍎を間に今期のお見合い初日、無事終了♪


リンゴ🍎がなくなったら、あっという間にこんな距離感♪。
まぁ、久しぶりということで今回はクリスマス🎄にスタートした2頭の仲を温かく応援してくださいね。

そして、最後は12月19日に26歳の誕生日を迎えたマレーバク「ユメコ」のバースデイ♪
「ユメコ」の26歳は国内でも3番目。
そんな「ユメコ」のことを飼育員がお話しました。

そして、今日のお客様の中に、なんと「ユメコ」の名づけをしてくれた人が!
当園産まれの「ユメコ」の命名募集に応募され、見事、名付け親5人の内のおひとりになられたとのことです。


そのときに当園よりプレゼントしたバクのぬいぐるみを、今でも大切に持ってくださいました。
それから約26年くらいでしょうか、今度は娘さんと共に「ユメコ」の誕生日会にきてくださいました。
ありがとうございました!
また、これからも「ユメコ」に会いに来てくださいね。
「ユメコ」も元気に長生きして、またお祝いしましょうね。


他にも、ニホンザルのゆず湯や



ヘビサンタさんとの記念撮影。

クリスマスだもん、お肉ちょうだい!のウンピョウ。


コツメカワウソたちも、ささみやきびなごのお肉プレゼント♪


さらに、こども動物園のモルモットたちも、おやつタイムしてました♪

クリスマスイベントは今日まででしたが、福岡市動物園は12月28日まで開園しています。(明日12/25は月曜日なので休園日です)。
冬休みも動物園に遊びに来てくださいね。
皆さんのご来園お待ちしております!