2017年10月22日日曜日

『動物園アイデアソン』を開催しました

昨日(10/21)『動物園アイデアソン』を開催しました。
この『動物園アイデアソン』とは、新しい動物園づくりに向けて,広く皆さんからアイデアを募集する取り組みです。

→参照、HP「動物園アイデアソンを実施します



今回『動物園アイデアソン』には、事前の募集でご応募いただいた企業チームや学生チームなど9チーム29名に参加いただきました。
当日,まず始めに動物園を知ってもらうところからスタート、ということでスタッフの案内で動物園内を見学。

その後、園内の様子に加え、資料などから動物園の課題を発見してもらい、その課題を解決する斬新なアイデアを各チームで考える、といった流れで進みました。

その後、3分間のプレゼンで競います。
各チーム、この短時間でまとめたとは思えないほど素敵なアイデアばかりでした。

優秀賞・最優秀賞に選ばれたチームとそのアイデアは、以下の通りでした。

<優秀賞>
★「チーム モンブランピクチャーズ」
優秀賞に輝いたのは「チーム モンブランピクチャーズ」。
お子さんが楽しく動物を見て回ることができるように,また動物の個性を最大限に引き出すために,動物一頭ずつに名刺を作成し,名刺ホルダーに集めていく、というアイデアを提案していただきました。

<最優秀賞>
★「チームWTT」
そして,最優秀賞に輝いたのは「チームWTT」。
福岡市動物園にもっと気軽に訪れることができるように,バスを手配できるサービスを提案していただきました。

***
今回の『動物園アイデアソン』では,当日参加できなかったグループのために、事前アイデア募集を行っていました。その優秀賞には以下のアイデアが選ばれました。

<事前アイデア募集 優秀賞>
★「チーム イヌパシー」
動物の機嫌がわかるデバイスの装着を提案した「チーム イヌパシー」

***
一般市民の皆さんにご応募いただきました『夢のある動物園のアイデア』の中から、優秀作には以下のアイデアが選ばれました。

<一般公募『夢のある動物園のアイデア』優秀作>
★ペンネーム「みしなほこ」さん
動物園の空き獣舎に素泊まりできるサービス
★ペンネーム「けいいちろう」さん
動物だけでなく飼育員さんのカード作成
***

皆さん,素敵なアイデアをありがとうございました!

2017年10月18日水曜日

キリンの「ジュラ」がやってきて1年たちました♪

アミメキリンの「ジュラ」(オス,2歳)が名古屋市の東山動植物園から福岡市動物園にやってきて10月18日でちょうど1年になります。

東山動植物園の皆様,「ジュラ」はこんなに凛々しくなりました~。


近頃は「リンダ」(メス,5歳)とも仲良し♪

(左/ジュラ,右/リンダ)

「リンダ」が発情期の時はこんな行動もみられるほどに相性はいいみたいですよ♪
「ジュラ」が性成熟,つまり大人の男になるには後2~3年はかかります。
その時にはかわいいベビーが期待できそうですね。

思えば初対面の時から年上の「リンダ」が幼い「ジュラ」のことを気にかけていました。
ブログ「キリンの「ジュラ」と「リンダ」が初対面しました♪」

(左/ジュラ,右/リンダ)

来園して13日目,初めて運動場へ出る時は時間がかかりました…。
出てしまえば,好奇心いっぱいの「ジュラ」。
見守る「リンダ」に気づいてかけよる場面も♪
今となっては懐かしい思い出です。
「ジュラ」と「リンダ」の大きさもこんなに違ったんですね~。

ブログ「アミメキリンの「ジュラ」くん,お外デビューしました♪」


(左/リンダ、右/ジュラ)
初めて同居した時はこんな感じでした♪
(左/リンダ、右/ジュラ)

これまでは「リンダ」が「ジュラ」を気にかけている部分が多かった気がします。
ブログ「アミメキリンの「ジュラ」と「リンダ」初めての同居♪」


(左/ジュラ,右/リンダ)
そして現在,飼育員によると「ジュラ」は「リンダ」にべったり,だそうです。
そんな「ジュラ」にときどき戸惑っている様子の「リンダ」なんだとか。
年下彼氏は大変ですねぇ。

仲良し写真を撮影に来たスタッフに気づくと…,
邪魔するな~,と文句を言いに来ているかのような「ジュラ」なのでした。

2017年10月13日金曜日

10月のポスターはヒョ~カワイイ!

お待たせしました!
10月のアニマルポスターは「ヒョウ」です!



福岡市動物園では、今年5月に生まれたヒョウの子どもの名前を募集中です。

もうすぐ半年になりますが、こんなに大きくなってます。


好奇心旺盛で、こんなに近づいてきてくれることもありますよ。

でも、まだまだ、子どもって感じで、まさにヒョ~カワイイ!ですので、この姿を見て、素敵な名前を考えて、ご応募くださいね!お待ちしています!

名前の募集の詳しくはこちら↓
ヒョウの子どもの名前を募集します

今年もこれから来年3月まで月替わりアニマルポスター「動物はアートだ」シリーズが登場していきますので、お楽しみに!

2017年10月12日木曜日

動植物園もハロウィン🎃

10月31日はハロウィン🎃ということで、街中は、ハロウィン🎃のディスプレイやイベントで盛り上がっていますね。
福岡市動植物園でも、この10月、ハロウィンのイベントを開催しています。
今回は、現在、開催中の植物園と動物園中央食堂・売店のイベントをご紹介します。

まずは、植物園のハロウィン🎃
植物園の正門前では、巨大カボチャがお出迎えです。
1個40㎏ちかくあるカボチャもあるそうですよ。

こんな感じでいろんな大きなカボチャがディスプレイされていて、フォトスポットになってます。

それと、フォトスポットといえば、

噴水前には、グリッピとカボチャが!
こちらではグリッピと一緒にハロウィン写真も撮れますよ。
10月下旬まで飾っているそうです。

続いて、動物園の中央食堂・売店もハロウィンイベント情報!
中央食堂では、ハロウィンの特別メニューを販売中!
その特別メニューは、

「かぼちゃコロッケ」(カボチャを使ったコロッケ、かわいいハロウィンパッケージです)

「ハロウィンチョコマント」(通常販売しているチョコマントのミイラバージョンです)

「かぼちゃとあまおうデザート」(かぼちゃタルト、カボチャのロールケーキ、あまおうパウンドケーキ。単品とコーヒーセットがあります)
と「かぼちゃスープ」の4種類。
かわいいメニューですね。
さらに、ハロウィンメニューを購入すると、1会計に1枚、ハロウィンデザインのポストカードをプレゼント!

動物園売店では、1,000円以上購入いただいた方には、ハロウィンデザインの缶バッチ1個プレゼント!

詳しくは、福岡市動物園中央食堂まで。

動物園の動物たちとのハロウィン🎃イベントは、10/27~29に開催予定です。
詳細は、後日HPのお知らせで発表しますので、もう少しお待ちください。

2017年10月8日日曜日

今日はツシマヤマネコの日。子ネコの名前も決まりました♪

今日(10/8)と明日(10/9)の2日間,福岡市動物園では,「ヤマネコ祭2017」を開催しています。



今日の午前中はツシマヤマネコクイズ大会を開催しました。

クイズ大会には,多くの皆さんにご参加いただきました。
獣舎の周りに貼ってある掲示物をよく見てもらうと答えがわかるような問題ばかりです。

中にはこんな風に難しい問題も!
Q「対馬は日本の中でも大きな島です。日本で何番目に大きな島でしょうか?」
A「3番目」
※本州や九州など主要な島を除きます。


正解を答えてくれた人には,プレゼントあり!



こんなかわいいヤマネコ柄の服を着て参加してもらったご家族もいました♪

明日、参加したい!という方、ツシマヤマネコ舎周りのパネルを事前に要チェックですよ!

クイズ大会に続いて,野生のツシマヤマネコの映像上映会。
映像をご提供いただいた方の解説付きで見てもらいました。



地元の方でもめったに見ることのできない野生のツシマヤマネコの姿をとらえた貴重な映像です。
ヤマネコに出会った時の状況などをお話されていました。

明日もクイズ大会の後に,映像上映します。
この解説付き上映会はまたとない機会です。
ぜひご来園いただければと思います。

そして午後からは,ツシマヤマネコの特別ガイドを開催しました。


飼育員が手にしているのはツシマヤマネコが大好きな鳥の頭です。

こちらにも、たくさんの皆さんにお越しいただいたのですが、「むー」は多くのお客さんに驚いたのか、警戒して出てきてくれませんでした。
残念。明日は出てきてくれるかな。

ガイドに続いては,いよいよ今年4月に生まれた子ネコの名前の決定イベントです!

「愛妃(あき)」、「結(ゆい)」、「ひな」
この3つの候補の中からお客様の投票で名前を決定します。



そして,決定した名前は…



「結(ゆい)」!です!!!

この名前の由来は、「親ネコは,どちらも野生で保護された個体。対馬でたくさんのご縁から結ばれて誕生した子だけに、これからのツシマヤマネコの未来を結んでいってほしいとの思いから」ということです。とても素敵な名前ですね。



そして、「結(ゆい)」に投票いただいた方の中から抽選で1名様に、対馬市からツシマヤマネコ米のプレゼントです。
美味しい対馬の新米です。


おめでとうございます!


対馬市さんからは他にも、ツシマヤマネコのタオルやクリアファイルを提供いただいていました。
「結(ゆい)」に投票していただいたみなさんにプレゼントさせていただきました。
皆さん、赤ちゃんの名前が決まったお祝いということで大喜びです♪
対馬市さん、ありがとうございました!

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
そして、これからも「結(ゆい)」をよろしくお願いいたします。
「結(ゆい) 」の姿は残念ながら皆さんにお見せすることはできませんが,成長を応援していただければと思います。

「ヤマネコ祭」は明日(10/9)も開催しますので、ぜひ,遊びに来てください。

~10/9のスケジュール~
11:00~ <ツシマヤマネコ特別ガイド>
13:30~ <ツシマヤマネコクイズ大会>
※場所はいずれもツシマヤマネコ舎です。 

イベントの概要はこちらで↓
ヤマネコ祭2017

2017年10月7日土曜日

明日10月8日は「ツシマヤマネコの日」。

10月8日はツシマヤマネコの別名「とらやま」にちなんで制定された『ツシマヤマネコの日』です。
「とら(10)やま(8)」のゴロ合わせになっています。

福岡市動物園では,この『ツシマヤマネコの日』に関連して10月8日と9日の2日間,「ヤマネコ祭2017」を開催します。
絶滅の危機に瀕しているツシマヤマネコの現状や、生息地である対馬の自然環境など、この機会により多くの人に知ってもらいたいと考えて企画しました。


(こちらは今年4月に生まれた子ネコ/8月撮影)

「ヤマネコ祭」では,ツシマヤマネコ特別ガイドとツシマヤマネコクイズ大会を開催します。
さらに日曜日の動物ガイドの後には、今年の4月27日に生まれた子ネコの名前(愛称)を参加している皆さんに決めていただきます!


(今年4月に生まれた子ネコ/8月撮影)

名前の候補は以下になります。
当園のツシマヤマネコ飼育担当者が考えた名前と母親の妃(ひめ)を保護した対馬野生生物保護センターのスタッフの皆さんが考えた名前の以下の3案です。

①ひな
母親の妃(ひめ)から1文字とったのと、呼びやすくて、かわいらしい名前ということで。

②結(ゆい)
親ネコは,どちらも野生で保護された個体。
対馬でたくさんのご縁から結ばれて誕生した子だけに、これからのツシマヤマネコの未来を結んでいってほしいとの思いから。

③愛妃(あき)
母親の妃(ひめ)が,初めて愛情一杯子育てした子ネコなので一文字入れています。

…といずれも今回の出産と成長を見守ってきた関係者だけに、思い入れはひとしお。
子ネコに対する熱い思いがこもった名前ばかりです。
皆さんはどの名前が良いと思いますか?


(今年4月に生まれた子ネコと母ネコの妃(ひめ)/6月撮影)

明日(10/8)の13時30分からのツシマヤマネコ特別ガイドのあとに投票と発表を行います。
どなたでも参加できます。
ぜひ,皆さん,ヤマネコ祭にきてください。
決まった名前は,明日,このブログで皆さんに報告しますね。

→HP「ヤマネコ祭2017」について