2017年9月11日月曜日

「夜の動植物園」へのご来園ありがとうございました。

先週の土曜日(9/9)をもって,今年の「夜の動植物園」は終了いたしました。
最終日の9月9日は少し暑さが和らいだせいか、昼間から多くの皆さんにご来園いただきました。

最終日の「夜の動植物園」の様子です。



夜のスポットガイドの様子です。

人気のマレーグマ。

オスの「サニー」はエサをもらっても一瞬!で食べてしまいます。
そして、

さらに、「もっと、ちょうだい!」と要求してきているようですが、今日のおやつはこれで終了ですよ。
対照的にメスの「マチ」は

ゆっくりと味わって食べてます。
こんなそれぞれの個性がみれるのもスポットガイドならではです。

フクロウのガイドでは、


フクロウの羽とハヤブサの羽の違いを説明。参加したみなさんにも、羽を渡して、違いを確認してもらいました。気になる方は、次回、フクロウのスポットガイドにぜひご参加くださいね。

これも人気のレッサーパンダ。
今日は、外にはオスの「ノゾム」

リンゴ🍎大好き「ノゾム」くん。

この日も熱心に氷に入ってるリンゴ🍎を食べていました♪

シマウマも写真を使ってガイドです。



ペンギン🐧はエサやり体験!

楽しそうですね。

ウンピョウのガイドにも多くの皆さんに参加いただきました。




動物たちとのふれあいも連日大人気!

こども動物園ではモルモットにやさしくタッチ。

それと、ふれあいというと、やはり・・・

神出鬼没のビルマニシキヘビ!
どこへ行っても、大人気!たくさんの人が集まってきます。

最後はみんなでヘビを囲んで記念写真!

そのほかの園内の様子です。

これは、夕方のツシマヤマネコの「むー」。
夜に備えてかな?

動物たち以外では,

動物科学館で開催した福岡市動物園の動物たちの4K映像上映会は、毎回、立ち見になるほどの人気でした。
ソニーストア福岡天神さん、ご協力ありがとうございました。

植物園でも

今年初めて開催した「ひかりのもり」の幻想的なライトアップにも多くの皆さんに楽しんでいただきました。

今年も毎回多くの皆さんにご来園いただき,ありがとうございました。
今年は天気にも恵まれて、6日間とも、たくさんのお客様にご来援いただきました。
また,来年の「夜の動植物園」でも、みなさんに楽しんでいただける催しを開催したいと思いますので、よろしくお願いいたします。