2017年7月14日金曜日

スイカのプレゼント初日です♪

今日も30℃を超える真夏日ですが、皆さま、体調など崩されていませんか?
特に熱中症にはお気をつけください。
そんな中、動物園では「スイカのプレゼント」を行いました。


動物たちが食べるのは今回のイベント用に、はるばる糸島の農家さんから直送されたスイカです。
「糸島虎太郎すいか」という小ぶりで実がギュと詰まったスイカです。
名前に「虎」も入っていますよ。
(残念ながらトラは肉食なので食べることができませんが、なんだかうれしいですね。)


まずはオランウータンです。
朝ごはんとともにスイカをプレゼント。

プチトマトやピーナッツなど、好きなものを一通り食べ、じっとスイカと見つめあうドーネ(メス)。


色々とエサをチョイスし、タワーにのぼります。
スイカをしっかりくわえていますね。
そしていつもの場所でおいしそうに食べていました♪


続いて、マレーグマにもプレゼント。

まずはマチ(メス)からです。

スイカを見つけるとさっそく食べ始めました。

とてもおいしかったようで、皮に残った赤い部分をいつまでもなめていました。
そんなマチがスイカを食べている動画をインスタグラムにアップしています。
→福岡市動物園インスタグラム、マチの場合


続いてサニー(オス)です。
「糸島虎太郎すいか」を生産している農家の方にも直接、サニーにプレゼントしてもらいました。

いつものリンゴより大きなスイカです。
キャッチできるか心配でしたが、そこは男前サニーのこと、おいしいものは離しません。


サニーが食べている様子もインスタグラムにアップしています。
→福岡市動物園インスタグラム、サニーの場合


動物たちがこんなにおいしそう食べてくれるなんて、と生産者の方も喜んでいました。


それにしてもひとかけらのスイカでも、余すところなく、食べつくすサニー。
男前なお鼻がぺちゃんこになっとーよ。


そして食べ終わったら、キリッと待ちの姿勢。


もっと欲しか~!!
とサニーの心の声が聞こえてきそうですが、今日の分はこれで終わりです。

スイカのプレゼントは16日(日)、17日(月祝)も開催します。
スイカを食べる動物のタイムスケジュールはHPでご確認くださいね。
→福岡市動物園HP「スイカのプレゼント」

[スイカ一口メモ]
スイカにはキュウリやトマトなど夏野菜と同様,身体を冷やす作用があり,また水分が90%以上もあり、脱水症状や熱中症、夏バテ予防などに最適です。
私たちも暑い夏をスイカで乗り切りましょう~。